読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zekaoh's blog

将棋、雑記など

名探偵コナンを見た。

テレビから流れてくる名探偵コナンのセリフがなにやらすごくて気になった。視聴は途中からなので正確な話はわかりません。以下はびっくりしたところ。

 

ジャストロー錯視のトリック。(任意のバームクーヘンを被害者に?取らせるトリック)

ゲシュタルト崩壊のトリック。(「若」という字を苦痛を感じるまで被害者に見させ続け、「若」という字を一時的に忘れさせてしまう。そして字を書かせるために辞書を手に取らせるように仕向け、辞書に毒を仕込む。)

青酸系毒物が水に触れ酸化還元反応でブロンズの腕時計が錆びた。

錯視を使ったトリックだけに策士策に溺れる、というセリフ。

 

苦笑しつつ・・・ではあるけれど、アイデアや用語の盛り具合に妙に感心。ゲシュタルト崩壊とかよく知らんけどインパクト最高の言葉だ。事件は現実的では無いにせよ、謎解きのカタルシスはこれらの用語を聞くことでで十分成立しているように思えた。

名探偵コナンをまともに見たことは無いのだけれど、いつもこんな感じなのだろうか。長期アニメを支える職人の腕を見た、とまで言うのは言い過ぎだけど、無茶を承知の面白トリックを作り続けるのは大変そうだなと思った。