読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zekaoh's blog

将棋、雑記など

「プロメテウス」鑑賞

映画「プロメテウス」を鑑賞。2D。

そもそも一作目を覚えていないので、前日譚と言われても設定がよくわかってない。一作目にはあんな異星人とかいたかなあ、「エイリアン2」はテレビで何回も放映されたのでよく見たけど、「エイリアン」は一回ぐらいしか見た記憶が無い。Wikipedia「エイリアン」を読むと当たり前だがちゃんと書かれている・・・そう言われればそうだったかな。

映画としては盛り上がりそうで盛り上がらない映画であった。
脚本はあまりよろしくないと思う。登場人物に必然性がない、というかキャラクター出てきてもあまり活躍しないというか生かしきれてない印象。また行動が軽率、スキャンしていて道に迷うなどありえない行動をするため呆れる場面もあった。

肝心の何故エイリアンが生まれたのか、というアイデアは良かった。ただ観客にはいきなり主人公のセリフで説明され、置いてけぼりをくらう印象。あれだけの材料でよく主人公はわかったなあ。

最大の見せ場はあのシーン・・・医学的にあれOK? 見てる時は怖かったけど今思い出すと笑えてくる・・・
珪素の砂嵐に巻き込まれるというSFっぽいシーンがあったけど、ただのこけおどしだったりしてなんだかな。

つまらなくはないのだが観終わってみるとなんだか心に残るものがない・・・。親殺しみたいな哲学的なテーマが出てきたりしてそそられる部分はあるんだけど、テーマも全体的にまとまってないというか描写が淡白な感じがして、もうちょっとドラマチックな話にしてほしかった。



ちなみにWikipediaで「プロメテウス」を見ると、ストーリーの項目はネタバレ全開であった。最新作でこれはやめようよ。