読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zekaoh's blog

将棋、雑記など

運が良かったコンピュータ

IBM元開発者「チェス王者にスパコンが勝てたのは、バグのおかげ」 « WIRED.jp
ランダムに指した手がカスパロフを動揺させ、その精神的な不安が尾を引き、結果コンピュータの勝ちにつながったという。コンピュータの運が良かったと言うべきか。カスパロフのメンタルが弱かったと言うべきか。いずれにせよ歴史的な対決の勝因がバグというのは面白いですね。
ただこの話も本当なのかどうなのか。なんで今頃こういう話が出てくるのかな。

関係ないけどこの前羽生二冠とアルミラさんのチェスイベントの放送があったんだけど、そこでチェスを指してる羽生二冠の顔が、眉間にシワをグッと寄せて鬼気迫るというか結構怖い表情だった。将棋を指してる時の表情もあんなのかもしれないけど、なんとなく穏やかな顔で指してるイメージだったので意外な迫力でびっくりした。
もしかしたらチェスと将棋では使う脳みそが違うので、顔の表情にも影響するのかなと思った。