読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zekaoh's blog

将棋、雑記など

将棋プレミアム

www.igoshogi.net
将棋プレミアム|囲碁・将棋チャンネルホームページ


タイトル戦やその他対局の生中継を見られるゴールド会員の月額は2000円。年会費だと20000円。今は10月分無料のキャンペーン中とのこと(11月分から一年間ということらしい)。

1day会員コースは500円。生中継のみが目的なら月4回分でゴールド会員の値段になる。

サービスの内容次第とは言え、個人的には値段が高く感じられる。ニコニコ動画は月約500円ほどで見られる対局はタイトル戦の他、電王戦、叡王戦とありほとんどのファンはこれで満足なんじゃないだろうか。
ただニコニコで取り上げられないようなニッチな対局が中継されそうなので、コアな将棋ファン向けサービスとしてはアリか。値段もこれくらいなら出せるというファンも多いかもしれない。月に映画一本分と考えれば安い?

ちょっと思ったのは入会者の目的のほとんどは生中継だと思うので、講座やその他の番組が見れるコースと、生中継が見れるコースは別々にして、もう少し値段を抑えたほうがいいとは思った。

1day会員コースで500円はゴールド会員の値段を考えれば妥当なところか。月にどれくらいの対局を中継するのかまだはっきりしないが、週に1回は中継をやりそうな感じではある。自分も将棋界大注目の対局があれば1day会員で楽しみたいところ。

例えば里見香奈三段リーグの対局などを将棋プレミアムで中継出来れば、かなりの集客が見込めそうではあるが、それはまず無理。
とりあえず羽生名人の対局を全部中継するとかなら羽生ファンは入会するかもね。羽生チャンネルコース月額3000円とか・・・

まあ里見三段がプロになれば中継の目玉も増えて将棋プレミアムも安泰ということで、これを今回の結論とさせていただきたい(?)。

ところでこういう映像中継される棋士にはいくばくかのお金は入るんでしょうか。棋譜の配信はお金は発生しなさそうだけど映像はどうなのかな。