読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zekaoh's blog

将棋、雑記など

エクスペンダブルズを見る

雑記

風邪気味で調子悪い中「エクスペンダブルズ」を部分部分見る。だからストーリー、キャラクターなどはよくわからない。
アホ映画だろうなと思ったらやっぱりアホ映画だった。なんでいちいち男同士のアホな会話を繰り広げるんだろうか。何故あそこまで無駄な殺戮、破壊をするのだろうか。でも楽しい。銃撃と格闘と大爆発は頭を空っぽにして楽しめる。あまりヒネリのないストレートなアクションシーンが多いため、カットの速さでごまかされている気はするが、ムチャクチャとも言えるラストの大アクションシーンはさすがに圧倒された。
気になったのは残酷表現がキツイところ。これは2010年の映画だからしょうがないのかな。生々しい表現は映像技術の進歩と言えば言えるけど、娯楽映画のノリにはちょっと合わないような気もする。またラスボスは途中出てきたブルース・ウィリスが出てくるべきだと思った。この映画はアクション映画ではあるけれど、ヒーロー映画の要素も入れて、ヒーロー同士の対決があればもっと良かった。ドルフ・ラングレンが一応その役割だったようだけどその対決シーンの時はちょうどコタツを入れてて見逃してしまったのだった・・・